@twink
twink fly me to...
Posts
29067
Last update
2021-01-22 11:26:32

    自分の周りに同心円状に何枚も壁があって、どの方向に走っていくかは自由だけど、破った壁の枚数以下の人間としか関われない、という世界観

    yusukecc: 日本には産業も世界をリードする研究分野もたくさんあり、そちらががんばっていますし、僕もそちら側でがんばりますし、政治に何も期待してないし候補者のプロフィールとか調べて投票に行く時間も惜しいので税金は払いますから政治には一切の関与をいたしません。という態度もありかと思うのだがどうか [http://twitter.com/yusukecc/status/2491227041]

    yusukecc: 体制を変えるとか狭義の政治には興味はないけど、社会構造がどう変わるかとかには大いに興味があって、体制なんか無視して突き進むくらいの科学技術や情熱が政治以外の分野で巻き起こりほとんど政治がどうなろうと問題なくなるほどのパワーを持てばいいと思う。それが社会の舵取りをしてしまうような。 [http://twitter.com/yusukecc/status/2491290266]

    yusukecc: 一. ものすごく苦労して成り上がってるんだからちょっとくらいお金使ってても気にしない。文句があるならその地位まで行け。 [http://twitter.com/yusukecc/status/2491719497]

    yusukecc: 一. 他の業種と同じように人間が働いてるんだからミスもするし感情の波もある。足なんか引っ張ってないで就任後100日くらいは尊敬の念を持ちつつ様子見て応援しろ。 [http://twitter.com/yusukecc/status/2491739666]

    yusukecc: 一. 漢字がいくつか読めないより英語しゃべれないほうがよっぽど恥。 [http://twitter.com/yusukecc/status/2491747181]

    yusukecc: 一. リーダーなんだから庶民感覚なんか求めるな。そんなものはイチローに微分方程式を解くように求めるようなもので、まったく分野が違うものである。 [http://twitter.com/yusukecc/status/2491780622]

    yusukecc: ごめんな総理 [http://twitter.com/yusukecc/status/2491791854]

    nakameP: @yusukecc 例えばTwitterをやってる議員に投票とか、ごく単純化して調べる時間のかからない評価軸を定めてそれを基準に投票するだけでもいいんじゃないかなー。政治家が世の中を変えられないという意見はその通りだと思うけど、期待しないから投票しないってんだと、本当に変わらない [http://twitter.com/nakameP/status/2491792393]

    yusukecc: @nakameP みんな選挙に関心が行ってるから政治かも選挙に力を入れると思うのですよ!政策に事細かにみんなの関心が行って、各論で厳しい議論が飛び交えば、今度は政治家もそっちをやらないといけなくなると思うのです。選挙ばっかり力入れんな!と批判する前に政策にしか興味ない様を見せる。 [http://twitter.com/yusukecc/status/2491837450]

    yusukecc: だって、東大に入ってみて、本当に上のほうで決めてるの知ってるから、見たから、動かすにはそのポストに就くしかないんだよ。ほんとに。だから産業や学問が好きならその界のトップの方から圧力かけるしかないんだよ。政治の世界とか嫌だから、税金払ってあきらめるよ。あいつらと仕事したくないもん。 [http://twitter.com/yusukecc/status/2491879523]

    yusukecc: 自分の周りに同心円状に何枚も壁があって、どの方向に走っていくかは自由だけど、破った壁の枚数以下の人間としか関われない、という世界観。学問で10枚破れば、スポーツ界だろうが産業界だろうがそこで10枚破った人と対等に話ができる。複数方向でも5枚しか破れなければそれ以上の話は見えない。 [http://twitter.com/yusukecc/status/2491979457]

    Tom Wait's Confessions

    Q: What’s the most curious record in your collection?

    A: In the seventies a record company in LA issued a record called “The best of Marcel Marceau.” It had forty minutes of silence followed by applause and it sold really well. I like to put it on for company. It really bothers me, though, when people talk through it.

    Q: What are some unusual things that have been left behind in a cloakroom?

    A: Well, Winston Churchill was born in a ladies cloakroom and was one sixteenth Iroquois.

    Q: You’ve always enjoyed the connection between fashion and history…talk to us about that.

    A: Ok let’s take the two-piece bathing suit, produced in 1947 by a French fashion designer. The sight of the first woman in the minimal two piece was as explosive as the detonation of the atomic bomb by the U.S. at Bikini Island in the Marshall Isles, hence the naming of the bikini.

    Q: List some artists who have shaped your creative life.

    A: Okay, here are a few that just come to me for now: Kerouac, Dylan, Bukowski, Rod Serling, Don Van Vliet, Cantinflas, James Brown, Harry Belafonte, Ma Rainey, Big Mama Thornton, Howlin’ Wolf, Lead Belly, Lord Buckley, Mabel Mercer, Lee Marvin, Thelonius Monk, John Ford, Fellini, Weegee, Jagger, Richards, Willie Dixion, John McCormick, Johnny Cash, Hank Williams, Frank Sinatra, Louis Armstrong, Robert Johnson, Hoagy Carmichael, Eurico Caruso.

    Q: List some songs that were beacons for you.

    A: Again, for now… but if you ask me tomorrow the list would change, of course. Gershwin’s second prelude, “Pathatique Sonata”, “El Paso”, “You’ve Really Got Me”, “Soldier Boy”, “Lean Back” , “Night Train”, “Come In My Kitchen”, “Sad Eyed Lady”, “Rite of Spring”, “Ode to Billy Joe”, “Louie Louie”, “Just a Fool”, “Prisoner of Love”, “Wang Dang Doodle (all night long)”, “Ringo” , “Ball and Chain”, “Deportee”, “Strange Fruit”, “Sophisticated Lady”, “Georgia On My Mind”, “Can’t Stop Loving You”, “Just Like A Woman”, “So Lonesome I Could Cry”, “Who’ll Stop The Rain?”, “Moon River”, “Autumn Leaves”, “Danny Boy”, “Dirty Ol’ Town”, “Waltzing Matilda”, “Train Keeps a Rollin”, “Boris the Spider”, “You’ve Really Got a Hold On Me”, “Red Right Hand”, “All Shook Up”, “Cause of It All”, “Shenandoah”, “China Pig”, “Summertime”,

    “Without a Song”, “Auld Ang Syne”, “This is a Man’s World”, “Crawlin’ King Snake”, “Nassun Dorma”, “Bring it on Home to Me”, “Hound Dog”, “Hello Walls”, “You Win Again”, “Sunday Morn’ Coming Down”, “Almost Blue”, “Pump It Up”, “Greensleeves”, “Just Wanna See His Face”, “Restless Farewell”, “Fairytale of NY”, “Bring Me A Little Water Sylvie”, “Raglan Road”, “96 Tears”, “In Dreams”, “Substitute”, “Good Time Charlie’s Got The Blues”, “Theme from Rawhide”, “Same Thing”, “Walk Away Rene”, “For What it’s Worth”, theme from “Once Upon A Time In America”, “Nowadays Clancy Can’t Even Sing”, “Oh Holy Night”, “Mass in E Minor”, “Harlem Shuffle”, “Trouble Man”, “Wade in The Water”, “Empty Bed Blues”, “Hava Nagila”

    Q: What’s heaven for you?

    A: Me and my wife on Rte. 66 with a pot of coffee, a cheap guitar, pawnshop tape recorder in a Motel 6, and a car that runs good parked right by the door.

    Q: What’s hard for you?

    A: Mostly I straddle reality and the imagination. My reality needs imagination like a bulb needs a socket. My imagination needs reality like a blind man needs a cane. Math is hard. Reading a map. Following orders. Carpentry. Electronics. Plumbing. Remembering things correctly. Straight lines. Sheet rock. Finding a safety pin. Patience with others. Ordering in Chinese. Stereo instructions in German.

    Q: What’s wrong with the world?

    A: We are buried beneath the weight of information, which is being confused with knowledge; quantity is being confused with abundance and wealth with happiness. Leona Helmsley’s dog made 12 million last year… and Dean McLaine, a farmer in Ohio made $30,000. It’s just a gigantic version of the madness that grows in every one of our brains. We are monkeys with money and guns.

    Q: Favorite scenes in movies?

    A: R. De Niro in the ring in Raging Bull. Julie Christie’s face in Heaven Can Wait when she said, “Would you like to get a cup of coffee?” James Dean in East of Eden telling the nurse to get out when his dad has had a stroke and he’s sitting by his bed. Marlene Dietrich in Touch of Evil saying “He was some kind of man.” Scout saying “Hey Mr. Cunningham” in the scene in To Kill A Mockingbird. Nic Cage falling apart in the drug store in Matchstick Men…and eating a cockroach in Vampire’s Kiss. The last scene in Chinatown.

    Q: Can you describe a few other scenes from movies that have always stayed with you?

    A: Rod Steiger in The Pawnbroker explaining to the Puerto Rican all about gold. Brando in The Godfather dying in the tomatoes with scary orange teeth. Lee Marvin in Emperor of The North riding under the box car, Borgnine bouncing steel off his ass. Dennis Weaver at the motel saying “I am just the night man,” holding onto a small tree in, Touch of Evil. The hanging in Oxbow Incident. The speech by Rutger Hauer in Blade Runner as he’s dying. Anthony Quinn dancing on the beach in Zorba. Nicholson in Witches of Eastwick covered in feathers in the church as the ladies stick needles in the voodoo doll. When Mel Gibson’s Blue Healer gets shot with an arrow in Road Warrior. When Rachel in The Exorcist says “could you help an old altar boy father?” The blind guy in the tavern in Treasure Island. Frankenstein after he strangles the young girl by the river.

    Q: Can you tell me an odd thing that happened in an odd place? Any thoughts?

    A: A Japanese freighter had been torpedoed during WWII and it’s at the bottom of Tokyo Harbor with a large hole in her hull. A team of engineers was called together to solve the problem of raising the wounded vessel to the surface. One of the engineers tackling this puzzle said he remembered seeing a Donald Duck cartoon when he was a boy where there was a boat at the bottom of the ocean with a hole in its hull, and they injected it with ping-pong balls and it floated up. The skeptical group laughed but one of the experts was willing to give it a try. Of course, where in the world would you find twenty million ping-pong balls but in Tokyo? It turned out to be the perfect solution. The balls were injected into the hull and it floated to the surface, the engineer was elated. Moral solutions to problems are always found at an entirely different level; also, believe in yourself in the face of impossible odds.

    Q: Most interesting recording you own?

    A: It’s a mysteriously beautiful recording from, I am told, Robbie Robertson’s label. It’s of crickets. That’s right, crickets, the first time I heard it… I swore I was listening to the Vienna Boys Choir, or the Mormon Tabernacle choir. It has a four-part harmony it is a swaying choral panorama. Then a voice comes in on the tape and says, “What you are listening to is the sound of crickets. The only thing that has been manipulated is that they slowed down the tape.” No effects have been added of any kind except that they changed the speed of the tape. The sound is so haunting. I played it for Charlie Musselwhite and he looked at me as if I pulled a Leprechaun out of my pocket.

    Q: You are fascinated with irony, what is irony?

    A: Chevrolet was puzzled when they discovered that their sales for the Chevy Nova were off the charts everywhere but in Latin America. They finally realized that “Nova” in Spanish translates to “no go.” Not the best name for a car… anywhere “no va”.

    Q: Do you have words to live by?

    A: Jim Jarmusch once told me “Fast, Cheap, and Good… pick two. If it’s fast and cheap it wont be good. If it’s cheap and good it won’t be fast. If it’s fast and good it wont be cheap.” Fast, cheap and good… pick (2) words to live by.

    Q: What is on Hemmingway’s gravestone?

    A: “Pardon me for not getting up.”

    Q: How would you compare guitarists Marc Ribot and Smokey Hormel?

    A: Octopus have eight and squid have ten tentacles,

    each with hundreds of suction cups and each have the power to burst a man’s artery. They have small birdlike beaks used to inject venom into a victim. Some gigantic squid and octopus with one hundred foot tentacles have been reported. Squids have been known to pull down entire boats to feed on the disoriented sailors in the water. Many believe unexplained, sunken deep-sea vessels, and entire boat disappearances are the handiwork of giant squid.

    Q: What have you learned from parenthood?

    A: “Never loan your car to anyone to whom you’ve given birth.” - Erma Bombeck

    Q: Now Tom, for the grand prize… who said, “He’s the kind of man a woman would have to marry to get rid of”?

    A: Mae West

    Q: Who said, “Half the people in America are just faking it”?

    A: Robert Mitchum (who actually died in his sleep). I think he was being generous and kind when he said that.

    Q: What remarkable things have you found in unexpected places?

    A:

    1. Real beauty: oil stains left by cars in a parking lot.

    2. Shoe shine stands that looked like thrones in Brazil made of scrap wood.

    3. False teeth in pawnshop windows- Reno, NV.

    4. Great acoustics: in jail.

    5. Best food: Airport in Tulsa Oklahoma.

    6. Most gift shops: Fatima, Portugal.

    8. Most unlikely location for a Chicano crowd:

    A Morrissey concert.

    9. Most poverty: Washington D.C.

    10. A homeless man with a beautiful operatic voice singing the word “Bacteria” in an empty dumpster in Chinatown.

    11. A Chinese man with a Texan accent in Scotland.

    12. Best nights sleep-in a dry riverbed in Arizona.

    13. Most people who wear red pants- St. Louis.

    14. Most beautiful horses, N.Y.C.

    15. A judge in Baltimore MD1890 presided over a trial where a man who was accused of murder and was guilty, and convicted by a jury of his peers… and was let go- when the judge said to him at the end of the trial “You are guilty sir… but I cannot put in jail an innocent man.” You see - the murderer was a Siamese twin.

    16. Largest penis (in proportion to its body) - The Barnacle.

    Q: Tom, you love words and their origins. For $2,000…what is the origin of the word bedlam?

    A: It’s a contraction of the word Bethlehem. It comes from the hospital of Saint Mary of Bethlehem outside London. The hospital began admitting mental patients in the late fourteenth century. In the sixteenth century it became a lunatic asylum. The word bedlam came to be used for any madhouse- and by extension, for any scene of noisy confusion.

    Q: What is up with your ears?

    A: I have an audio stigmatism where by I hear things wrong- I have audio illusions. I guess now they say ADD. I have a scrambler in my brain and it takes what is said and turns it into pig Latin and feeds it back to me.

    Q: Most thrilling musical experience?

    A: My most thrilling musical experience was in Time Square, over thirty years ago. There was a rehearsal hall around the Brill Building where all the rooms were divided into tiny spaces with just enough room to open the door. Inside was a spinet piano - cigarette burns, missing keys, old paint and no pedals. You go in and close the door and it’s so loud from other rehearsals you can’t really work- so you stop and listen and the goulash of music was thrilling. Scales on a clarinet, tango, light opera, sour string quartet, voice lessons, someone belting out “Everything’s Coming Up Roses”, garage bands, and piano lessons. The floor was pulsing, the walls were thin. As if ten radios were on at the same time, in the same room. It was a train station of music with all the sounds milling around… for me it was heavenly.

    Q: What would you have liked to see but were born too late for?

    A: Vaudeville. So much mashing of cultures and bizarre hybrids. Delta Blues guitarists and Hawaiian artists thrown together resulting in the adoption of the slide guitar as a language we all take for granted as African American. But it was a cross pollination, like most culture. Like all cultures. George Burns was a vaudeville performer I particularly loved. Dry and unflappable, curious, and funny – no matter what he said. He could dance too. He said, “Too bad the only people that know how to run the country are busy driving cabs and cutting hair.”

    Q: What is a gentleman?

    A: A man who can play the accordion, but doesn’t.

    Q: Favorite Bucky Fuller quote?

    A: “Fire is the sun unwinding itself from the wood”.

    Q: What do you wonder about?

    A:

    1. Do bullets know whom they are intended for?

    2. Is there a plug in the bottom of the ocean?

    3. What do jockeys say to their horses?

    4. How does a newspaper feel about winding up papier-mâché?

    5. How does it feel to be a tree by a freeway?

    6. Sometimes a violin sounds like a Siamese cat; the first violin strings were made from cat gut- any connection?

    7. When is the world going to rear up and scrape us off its back.

    8. Will we humans eventually intermarry with robots?

    9. Is a diamond just a piece of coal with patience?

    10. Did Ella Fitzgerald really break that wine glass with her voice?

    Q: What are some sounds you like?

    A:

    1. An asymmetrical airline carousel created a high pitched haunted voice brought on by the friction of rubbing and it sounded like a big wet finger circling the rim of a gigantic wine glass.

    2. Street corner evangelists

    3. Pile drivers in Manhattan

    4. My wife’s singing voice

    5. Horses coming/trains coming

    6. Children when school’s out

    7. Hungry crows

    8. Orchestra tuning up

    9. Saloon pianos in old westerns

    10. Rollercoaster

    11. Headlights hit by a shotgun

    12. Ice melting

    13. Printing presses

    14. Ball game on a transistor radio

    15. Piano lessons coming from an apartment window

    16. Old cash registers/Ca Ching

    17. Muscle cars

    18. Tap dancers

    19. Soccer crowds in Argentina

    20. Beatboxing

    21. Fog horns

    22. A busy restaurant kitchen

    23. Newsrooms in old movies

    24. Elephants stampeding

    25. Bacon frying

    26. Marching bands

    27. Clarinet lessons

    28. Victrola

    29. A fight bell

    30. Chinese arguments

    31. Pinball machines

    32. Children’s orchestras

    33. Trolley bell

    34. Firecrackers

    35. A Zippo lighter

    36. Calliopes

    37. Bass steel drums

    38. Tractors

    39. Stroh Violin

    40. Muted trumpet

    41. Tobacco Auctioneers

    42. Musical Saw

    43. Theremin

    44. Pigeons

    45. Seagulls

    46. Owls

    47. Mockingbirds

    48. Doves

    The world’s making music all the time.

    Q: What’s scary to you?

    A:

    1. A dead man in the backseat of a car with a fly crawling on his eyeball.

    2. Turbulence on any airline.

    3. Sirens and search lights combined.

    4. Gunfire at night in bad neighborhoods.

    5. Car motor turning over but not starting, its getting dark and starting to rain.

    6. Jail door closing.

    7. Going around a sharp curve on the Pacific Coast Highway and the driver of your car has had a heart attack and died, and you’re in the back seat.

    8. You are delivering mail and you are confronted with a Doberman with rabies growling low and showing teeth…you have no dog bones and he wants to bite your ass off.

    9. In a movie…which wire do you cut to stop the time bomb, the green or the blue.

    10. Mc Cain will win.

    11. Germans with submachine guns.

    12. Officers, in offices, being official.

    13. You fell through the ice in the creek and it carried you down stream, and now as you surface you realize there’s a roof of ice.

    Q: Tell me about working with Terry Gilliam.

    A: I am the Devil in the Imaginarium of Dr. Parnassus– not a devil… The Devil. I don’t know why he thought of me. I was raised in the church. Gilliam and I met on Fisher King. He is a giant among men and I am in awe of his films. Munchausen I’ve seen a hundred times. Brazil is a crowning achievement. Brothers Grimm was my favorite film last year. I had most of my scenes with Christopher Plummer (He’s Dr. Parnassus). Plummer is one of the greatest actors on earth! Mostly I watch and learn. He’s a real movie star and a gentleman. Gilliam is an impresario, captain, magician, a dictator (a nice one), a genius, and a man you’d want in the boat with you at the end of the world.

    Q: Give me some fresh song titles you two are working on.

    A: “Ghetto Buddha”, “Waiting For My Good Luck To Come”, “I’ll Be an Oak Tree Some Day”, “In the Cage”, “Hell Broke Loose”, “Spin The Bottle”, “High and Lonesome.”

    Q: You’re going on the road soon, right?

    A: We’re going to PEHDTSCKJMBA (Phoenix, El Paso, Houston, Dallas, Tulsa, St. Louis, Columbus, Knoxville, Jacksonville, Mobile, Birmingham, Atlanta). I have a stellar band: Larry Taylor (upright bass), Patrick Warren (keyboards), Omar Torrez (guitars), Vincent Henry (woodwinds) and Casey Waits (drums and percussion). They play with racecar precision and they are all true conjurers. I’m doing songs with them I’ve never attempted outside the studio. They are all multi-instrumentalists and they polka like real men. We are the Borman Six and as Putney says, “The Borman Six have got to have soul.”

    tumblr における一発 BAN の方程式

    0000FF:tumblrおかしい http://www.tumblr.com/suspended というURLに飛ばされてこういうエラー出る http://data.gyazo.com/72914ec70b4fb9d94c0667acc605c96e.png [https://twitter.com/0000FF/status/997652851]

    fuba:@0000FF それがtumblrのアカウント停止です、御愁傷様でした [http://twitter.com/fuba/statuses/998111193]

    fuba:ペド画像+tumblr=一発BAN [http://twitter.com/fuba/statuses/998111953]

    fuba:御愁傷様です… http://ssig33.tumblr.com/ [http://twitter.com/fuba/statuses/998112530]

    fuba:あの画像リブログしてた人は皆殺しっぽい http://bangaichi.tumblr.com/ http://nishikawacchi.tumblr.com/ [http://twitter.com/fuba/statuses/998115957]

    fuba:前fuba.tumblrが消されたときもアスピリンスノーさんの写真だった [http://twitter.com/fuba/statuses/998118108]

    雑誌の部数

    sakstyle:2008 年の 4 月~ 6 月の各誌の「印刷証明付き発行部数」 http://tinyurl.com/5p7l5e [http://twitter.com/sakstyle/status/976143671]

    sakstyle:論壇誌、文芸誌(小説誌)、カルチャー誌、週刊誌の部数だけ抜き出して書いてある http://d.hatena.ne.jp/solar/20081026#p2 [http://twitter.com/sakstyle/status/976144462]

    sakstyle:マガジン175万部、ジャンプ278万部、サンデー86万部、コロコロ88万部、エース8万部、モーニング39万部、アフタヌーン11万部、ヤンマガ93万部、ヤンジャン93万部、 IKKI 1万部、スピリッツ34万部、アニマル19万部 [http://twitter.com/sakstyle/status/976155942]

    sakstyle:群像8千部、小説現代3万部、新潮1万1千部、小説新潮2万9千部、文學界1万2千部、オール読物7万千部、スニーカー2万9千部、ドラマガ3万8千部、歴史街道10万部、本4万部、波6万部、本の話 2 万部、本の旅人2万部 [http://twitter.com/sakstyle/status/976161624]

    sakstyle:メンズノンノ23万部、サブラ10万部、ボム5万部、セブンティーン31万部、 Myojo 40万部、 MORE 53万部、 anan 25万部 [http://twitter.com/sakstyle/status/976166115]

    sakstyle:なかよし33万部、りぼん32万部、ちゃお92万部、花とゆめ25万部、 Kiss 15万部、 YOU 18万部 [http://twitter.com/sakstyle/status/976167620]

    sakstyle:アニメージュ6万部、ニュータイプ15万部、ホビー JAPAN 14万部、ムー6万部、 JR 時刻表16万部、テレビマガジン20万部、小学一年生28万部、小学六年生5万部 [http://twitter.com/sakstyle/status/976171749]

    sakstyle:KANSAI 1週間9万部、 TOKYO 1週間8万部、関西ウォーカー12万部、東京ウォーカー10万部、月刊ザテレビジョン97万部、 TV ガイド51万部、週刊現代49万部、週刊新潮71万部、週刊文春76万部、週刊朝日29万部、フライデー38万部 [http://twitter.com/sakstyle/status/976177819]

    sakstyle:論座1万7千部、潮39万部、現代8万部、中央公論4万部、正論6万9千部、諸君6万4千部、文藝春秋61万部 [http://twitter.com/sakstyle/status/976178912]

    情報と複製

    shuntafree:情報化の時代だから、聴きたい人の数だけCD作るというの古い気がする。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795764101]

    shuntafree:食品とか家具とか物質でないといけないものは、必要な人の数だけ作る必要がある。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795764690]

    shuntafree:音楽、本、CGとかは、必要な人の数だけ作らなくても、一個だけ作って共有すればいい。資源の無駄づかい+著作権問題の原因。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795765503]

    shuntafree:情報化→入手・コピーの手軽化→著作権問題 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795771161]

    shuntafree:情報化できないものにはどんなものがあるか? [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795771942]

    koizuka:@shuntafree 「それは情報ではない」でdisられていること全部、とか [http://twitter.com/koizuka/statuses/795772310]

    partynight12th:@shuntafree 触覚・嗅覚・味覚に関する造形・デザイン とかは?  オーデコロンとか、コピーしにくい制作物だと思う。 *Tw* [http://twitter.com/partynight12th/statuses/795773860]

    koizuka:@shuntafree まあそもそも「情報化」って言葉が何を意味するかってのもあるけど。人が認識するのはすべて情報だし。物質との対比かな [http://twitter.com/koizuka/statuses/795774155]

    shuntafree:@partynight12th 視聴覚以外は情報化出来ない(しにくい)ですよね。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795774453]

    koizuka:@shuntafree デジタル化、というような意味合いかな [http://twitter.com/koizuka/statuses/795774851]

    shuntafree:視覚でも、「油絵」「彫刻」のような立体性が大切なものだと現物でないと価値を持たない。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795774986]

    shuntafree:平面的視覚、聴覚に還元できないようなエクスペリエンスは全て、情報化できないと言える。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795776222]

    koizuka:@shuntafree 「それは~」の話はもっと上のレイヤー的な話だけど。デジタルになったところで価値がある部分はさらに一部だとかそういう話ではある [http://twitter.com/koizuka/statuses/795776243]

    shuntafree:聴覚でも立体性はオーディオでは十分に表現出来ない。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795777859]

    koizuka:SF的に行くとどんな物質もどうでもいいよな。脳に入る情報の段階で加工できてしまえば [http://twitter.com/koizuka/statuses/795778300]

    koizuka:「情報」は認識の問題で、脳の側で形成する話になるか。物質かどうかなんて些末 [http://twitter.com/koizuka/statuses/795778944]

    shuntafree:@koizuka SF的に言えばそうですが、現時点では全て情報化出来ないですね。具体的には、視覚・聴覚の非立体的なパターンしか情報化できないので、これを現段階での「情報化できる」の定義としてます。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795780645]

    koizuka:@shuntafree 「情報化」という言葉をデジタル化と言い換えれば同意できるかなー [http://twitter.com/koizuka/statuses/795780878]

    shuntafree:@koizuka 脳内での情報化と伝送経路や記憶媒体内での情報化を分けて考える必要がありますね。後者での情報化=デジタル化という認識です。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795781687]

    myrmecoleon:「情報」の定義は学問によってバラバラ,なんて話もあったなあ。 [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795781925]

    shuntafree:伝送経路といっても、デジタルでない符号化の場合があるから、いまの発言は妥当ではなかったかも。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795781966]

    koizuka:@shuntafree 情報という言葉は抽象概念であって、具体的な存在にはなり得ないと思っているってだけね [http://twitter.com/koizuka/statuses/795782743]

    koizuka:@shuntafree だが「情報化社会」とかいう言葉が指す物は、多分具体的な伝達手段の集合なんだろうから、そっちの考え方ってことか [http://twitter.com/koizuka/statuses/795783280]

    myrmecoleon:情報 - wikipedia http://tinyurl.com/4uj9uk [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795783349]

    myrmecoleon:緑川先生の変化分モデルがわりと好き http://wwwsoc.nii.ac.jp/mslis/pdf/LIS56023.pdf [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795784326]

    partynight12th:@shuntafree 音の立体性は、 5.1ch 等、スピーカーの量を増やすことで、ある程度再現可能な気がする。  立体性ってそういう意味じゃないのかな。 *Tw* [http://twitter.com/partynight12th/statuses/795784484]

    shuntafree:変化分モデルはざっと読んだだけだけど素朴な発想だなあ [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795785863]

    shuntafree:変化分モデルは知識を保有した認識主体がいないと情報も存在しえないということを前提にしているけど、これってどうなのかな [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795787550]

    myrmecoleon:視覚や聴覚の対象も本当は情報化なんてできないんだけどね。再現できる(ように見える)からそう認められてるだけで [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795788493]

    shuntafree:もちろんこういう定義は、何のために応用するかに応じて恣意的で偏りがあることを承知で定義したりするものだから、何が正しい定義か議論することには意味がないけど。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795788711]

    myrmecoleon:大学時代の民俗学の先生は,昔話などの「場」の空気感のようなものは,ビデオなどがいくら発達しても記録することはできず,実際に体験しないかぎり伝えられない,みたいな話をしていたっけ。 [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795789278]

    myrmecoleon:@shuntafree ひたすら客観的にするとシャノンの定義になりますな。情報エントロピー [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795790239]

    dietrich_avatar:@myrmecoleon 博物館の本物至上主義やユーザエクスペリエンス論にも影響していますねこれは>「場」の空気感 [http://twitter.com/dietrich_avatar/statuses/795791701]

    myrmecoleon:記録できない情報や記録しづらい情報をどれくらいバッサリ捨てられるかで,デジタル化のコストが変わるんだ,みたいなことをid:bookscannerさんが昔書いてたなー。あれは上手いと思った。 [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795793311]

    dietrich_avatar:@myrmecoleon でもデジタルアーカイブの大御所の某先生に言わせれば「すべてを拾う必要はない」のだそうです。 [http://twitter.com/dietrich_avatar/statuses/795793825]

    dietrich_avatar:個人的にはすべて拾えてその場の空気も何もかも再現できてしまうなら、体験の価値が下がったように思われて社会的に受け入れられなくなるんじゃなかろうかと思ったり。 [http://twitter.com/dietrich_avatar/statuses/795794422]

    shuntafree:@myrmecoleon デジタル化するとコストかさむようなものは、直接体験しにこさせる。そのために、劣化デジタル化したものを無料でネットに放流。という感じにすればいいと思ってます。 [http://twitter.com/shuntafree/statuses/795794791]

    myrmecoleon:@dietrich_avatar そう思います。>「すべてを拾う必要はない」 ただ,何を残して何を捨てるかってのは難しい。再現されないから価値がある,ってのもまったくだし。 [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795795021]

    myrmecoleon:@shuntafree ですね。世の中はだいたいその方向に進んでます。家にいながらにして各国の美術館の名画が見られますし,テレビをつければどこぞの名演奏が流れる。 [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795796295]

    dietrich_avatar:展示(と資料)はあくまでも物語であるから、利用者には「体験」してほしいんじゃなくて「解釈」してほしいというのが、昨今のミュージアムの教育普及活動に対する考えだったかと。特に歴史系は。だからレプリカの方が出しやすい。 [http://twitter.com/dietrich_avatar/statuses/795797245]

    myrmecoleon:というかデジタル化以前からそうなんだよな。劣化した偽物が流通し,本物はどこかに眠っている。それこそ印刷が,いや本が書かれたときからそれは始まってる。 [http://twitter.com/myrmecoleon/statuses/795797485]

    :edited by choumei [http://choumei-tw.tumblr.com/]

    今日のTwitter・SNS・コミュニケーションに関する議事録を加筆しました。

    *Twitterとは何か? ネットワーク構造、情報伝達経路の制限、文脈の個人の依存、掲示板との差異

    koizuka twitter って、選択的 ( 自己申告 )social stream のインフラだよね

    koizuka こんな時間に言ってもあまり反応は期待できないが。。

    chabashira @koizuka なるほど

    koizuka @chabasira おお、反応がw

    koizuka @chabashira

    chabashira @koizuka でも、本当におもしろいですよね。UDPみたいなコミュニケーション。あいての返信を気にせず送るっていうのは。

    koizuka @chabashira ですな。非対称の、有向ネットワークだなあ。肝は、それであっても文脈が形成されるところかな

    koizuka twitter のおもしろさは漠然と説明できない感じだったけど、やっとしっくりきたかも

    koizuka ポイントはユルさ、という説明はよく見たが、そこではないな。まさに「今何してる ? 」が「伝わってくる」ことで文脈を形成するところだな。

    chabashira @koizuka そうなんですよね。それが驚きなんです。ただ考えてみるとマスメディアは同じような構造を持ってますよねw

    koizuka 「またニニコ動画みてる : 」を、目に入った物にを見に行った表明として再表明するのは、このトポロジーにおいてはむしろ正しいんだ。

    koizuka @chabashira ですなあw結局社会の縮図なんだな

    koizuka 文脈が勝手に共有できるため、あとから話の輪に入りやすい。この構造を維持するための文化が「ユルさ」と形容されるんだな。

    koizuka それは情報の伝播速度が速いために、社会的な接続プロトコルを簡略化しないとボトルネックになるってところからきてるんだろうな

    chabashira @koizuka 「ゆるい」コミュニケーションって相手がわかる掲示板みたいな

    chabashira @koizuka 感じなんでしょうかね?

    koizuka .@chabashira 「従来の記名掲示板」は、ネットワークの構造が違う ( 話題ベース)のと、社会的プロトコルが残ってる ( 挨拶とか半年 ROM れ ) のが違うな

    koizuka @chabashira 掲示板はその特性上、ブロードキャストだよね。従って強制的に文脈が共有されるため、時間とともに全体の前提知識要求が累積する。 twitter は経路が制限されているのでなかなか全体に文脈が広がらない

    chabashira @koizuka でも経路が制限されてたら「ゆるく」ならないんじゃないですか?

    koizuka @chabashira twitter は文脈が話題ではなく人に付く。人に対しては情報は蓄積してしまうが、ここでその要求をしない文化プロトコルが効いてくるか .

    chabashira @koizuka あー、確かに経路が制限されてますね。ただ制限はユーザー本人でしてる。ある意味情報のサニタイズをしているってことかも。

    koizuka favotter は twitter 単独では無い情報の流れを作ってて、これはいい感じに話題のタネになってるな

    koizuka favotter, buzztter

    koizuka あとall @ reply設定もネットワークを広げるツールだな

        

    *SNSとは何か?発端編

    koizuka twitter は SNS だな

    koizuka 昨夜のをまとめると。

    Yoi @koizuka そのココロは?< twitter は SNS

    koizuka SNS がソーシャルグラフを構築し、コミュニケーションの経路を提供するものだとしたら twitter は完全に満たしている

    Yoi @koizuka なるほど

    koizuka @Yoi 逆に SNS じゃないというなら、 SNS の最小構成要件で twitter に足りない部分って何なのかな。

    kynbit twitterは何かという議論に関する議事録を.txtファイルにしました。 http://kawadash.sakura.ne.jp/kynbit/files/twitter/%5b20080119%5ddiscussion_about_what_is_twitter.txt

    koizuka @kynbit おお

    koizuka SNS かどうかってのは昨夜の話とはポイントが違うとはいえるな

    koizuka むしろ SNS とは何か、という話だなw

       

    *SNSとは何か? myrmecoleonさんの見解。

    myrmecoleon mixiとかは人的ネットワークを可視化する仕組みだけど,twitterは人的ネットワークそのものな気がするな。

    myrmecoleon twitterって一応主題的なつながりを培地にネットワークを広げるツールなんだけど,はてなのブックマークとかmixiのコミュニティとかと違って,定義困難な「ひとりごと」の中の主題的つながりが培地なんだよね。

    myrmecoleon SBMがソーシャルにブックマークするサービスなように,SNSはソーシャルにネットワークを貼るサービスなわけだよな。要するに人間関係構築ツールか。

    myrmecoleon ある意味ネット自体がSNSだが,特に人間関係構築に特化された,ってとこがポイントか。

     

    *SNSとは何か? Yoiさんの見解。twitterは集会所での雑談。

    Yoi うーん、未だあまりまとまってはないが、 Twitter って碁会所とかご隠居の集会所みたいな要素もあって、とりあえずそこに行けば暇をもてあましている誰かがいて、そこで大声を張り上げるとその声に興味を持った人が集まってそこから井戸端会議が始まるというのは思っています

    Yoi 声の大きさ(メッセの数、 Follower の数、扇情的な書き方)で会話をリードできるのもパーティとか集会場での雑談に似ていますねぇ

    kynbit @Yoi fmfm。「twitterは学校」とおっしゃっていた方もいました。現実にあてはめると、「集会場での雑談」がしっくりします。人の魅力やしゃべり方によってどれだけ人が集まるのかも現実そっくりな気がします。

       

    *SNSとは何か? chabashiraさんの見解。Socialはコミュニケーション。twitterが片方向→双方向になるのはユルメディアであるから。

    chabashira @kynbit @koizuka 共通する点はSocialであることでしょうね。そのSocialが何かというとコミュニケーションだと思うんです。twitterがおもしろいのは、その方法が片方向に見えて、双方向性も持ち合わせているところかなーと。

    chabashira @kynbit @koizuka 片方向だと随分気が楽になります。相手を気にしないラフなコミュニケーション。かといって、それは雑なものではないですよね。掲示板だとそれが難しい。

    kynbit SNSとはSocial Networking Serviceであるのでユーザの間に存在するなんらかの関係性の上で成り立つサービスならSNSでしょう。そのネットワークという基盤の上でどういったコミュニケーションをデザインするかによってそのSNSが何であるか決まると。

    kynbit @chabashira Social = コミュニケーション。しっくりきます。人と人との関係はコミュニケーションによって成り立ちますしね。

    kynbit .@chabashira 片方向を意図しているコミュニケーションと、双方向を意図しているコミュニケーションでは、相手を意識している/いないという点で、同じ事実を伝える情報でも情報を発する時点で既に異なっていると思います。

    chabashira @kynbit  そうですね。ただそれが、@koizukaさんの言葉を借りると、「ゆるい」必要があると思います。「ゆるい」+「メディア」=ユルメディア

       

    *双方向コミュニケーションの提示

    kynbit 双方向コミュニケーションの概念を昔手書きで模写した図です。汚いけど許して下さい。http://www.flickr.com/photos/kynbit/503339126/

    koizuka @kynbit fmfm

    koizuka 実社会上は片方向のコミュニケーションは普通にあるな。

    chabashira @kynbit 雑音はコンテクストの中かもしれませんね

    kynbit @chabashira 確かに、雑音も一種のコンテクストですね。雑音がプラスに働く場合もあればマイナスに働く場合もありますし。今までの積み重ねがコンテクストで、やりとりをする瞬間でコミュニケーションに関係ないものを特化して雑音というのかもしれません。

    chabashira @kynbit 定義付けをしっかりやらないとなかなか難しいところがありますね。ただ、あの図はとても良くまとまってて理解しやすいです。コードが含まれてるのが新鮮。

       

    *Twitterを双方向コミュニケーションにあてはめると?

    myrmecoleon コードとコンテクストはあるけど,コンタクトはないのね。twitterをこのモデルで置くとしたらコンタクトに当たると思うのだけど

    myrmecoleon エンコード/デコードモデルにコンテクストの影だけを加えた形かな? ちなみに@kynbitさんの手書き図を見ての感想ね http://www.flickr.com/photos/kynbit/503339126/

    kynbit @myrmecoleon 恐らく。デコードした情報をフレームを解して理解するともおっしゃってました。また、雑音・コンテクストは全てのフェーズに影響を与えるとも。

    kynbit コンタクトを加えるとしたらどうなりますか?メッセージをやりとりするチャンネルに当たりますか?いや違うか。チャンネルはtwitterで、相手の選択方法がコンタクト…?

    myrmecoleon @kynbit あの図にコンタクトを加えるとしたら,中央部の「メッセージ」とある矢印そのものですね。「メッセージ」は送り手からコード→コンタクト→コードと通って受け手に届くボールみたいなものです。

    myrmecoleon コンタクトというのは,ひらたく言えば伝送経路の総称。手紙やら電話やらテレビやら音声を媒介する空気やら。もちろんネットもその上ではしるメールやチャットやブログもコンタクト。

    kynbit @myrmecoleon コンタクトの定義、理解しました。ありがとうございます。

       

    *Webの現状と将来

    chabashira ネットが今のマスコミュニケーションにならないように気をつけないといけない気がする

    koizuka @chabashira 悪い意味で、もうすでになってるという話もあるな

    chabashira @koizuka そうなんですよね。web1.0の方が良かったって言う人もでてくるんじゃないでしょうか

    chabashira web1.5ぐらいがもしかしてしっくりくる?

    kynbit @chabashira マス(大衆)に対するコミュニケーションになら既に成立している分野もあります。googleやyahoo!はそれこそ大衆向け。百式さんやGigazineさんといったblogは特定ターゲットのユーザはほぼ購読している点である意味マスメディアでしょう。

    kynbit @chabashira ユーザと共に歩む意思がある限り、webは、現状の4大マスのように一方向コミュニケーションを志向するメディアにはならないでしょう。

    chabashira @kynbit オープンにするのはいいんですけど、そこにある程度の制限をかけないと情報の質が下がる気がします。情報のブランド化、情報の差別化。

       

    *Twitterとmixi間の双方向コミュニケーションの成立の差異。BlogとSocialGraph、FOAF、そしてOpenSocial。

    myrmecoleon mixiやtwitterにおいてコミュニケーションが双方向か一方通行かを分ける要素は,第一にユーザーの関心であり,第二にシステム的な保護手段の存在。

    myrmecoleon 前者は見る側の要因であり,後者は見られる側の要因。また最終的に健全な双方向コミュニケーションができるには,見られる側が同時に見る側としての関心をもつ必要がある。

    myrmecoleon mixiモデルでは見る側の関心の表明は第一にあしあとで,第二にコメント,第三にマイミク申込で行われる。ただし公開範囲を制限してるユーザーに対しては,マイミク申込が承認されるまで一方通行のコミュニケーションすらできない。

    myrmecoleon twitterモデルは非常にシンプル。見たいという表明はまずfollowでなされ,@会話で強調される。見る側見られる側で手順は変わらない。双方が「見たい」という表明をすることで即座に双方向コミュニケーションのコンタクトが整備される。

    myrmecoleon twitter系のサービスはモデル的にはブログとRSSリーダーをまとめたようなものなのだけど,様子としてはチャットやIM的でもあり,またSNSとしても機能する。

    myrmecoleon 逆にいえば,ブログも外部サービスを認めればSNSとして機能するというべきか。

    koizuka @myrmecoleon twitter などはサービス単独でその上のソーシャルグラフをすべて支えているが、 blog というとその管理者が分散するような

    koizuka FOAF とかでその関係性をオープン化したいって話につながるな

    chabashira @koizuka そういえばFOAFって最近見ないですね。見ます?

    koizuka @chabashira いやさっぱり。最近は OpenSocial?

    chabashira @koizuka あぁ、なるほど。海外でよく使われてる気がします。Facebookとか?

    chabashira @koizuka あ、Facebookは違いましたねw

    koizuka @chabashira facebook は application として generator が作られたものがあるようだなあ

    chabashira @koizuka ほー。Opensocialの事はあんま知らないなぁ。ただ、決められたルールの中でシステムを構築するってイメージです。結局、本当に社会の縮図ですね。

       

    *参考文献

    kynbit OpenSocialとは。TechCrunchより。 http://jp.techcrunch.com/archives/details-revealed-google-opensocial-to-be-common-apis-for-building-social-apps/

    koizuka 初心者のたの記号論 http://www.wind.sannet.ne.jp/masa-t/index.html

    koizuka って分量あるなこれ

       

    Made by kynbit 2008/01/19

    twitterは何かという議論に関する議事録

    koizuka twitter って、選択的 ( 自己申告 )social stream のインフラだよね

    koizuka こんな時間に言ってもあまり反応は期待できないが。。

    chabashira @koizuka なるほど

    koizuka @chabasira おお、反応がw

    koizuka @chabashira

    chabashira @koizuka でも、本当におもしろいですよね。UDPみたいなコミュニケーション。あいての返信を気にせず送るっていうのは。

    koizuka @chabashira ですな。非対称の、有向ネットワークだなあ。肝は、それであっても文脈が形成されるところかな

    koizuka twitter のおもしろさは漠然と説明できない感じだったけど、やっとしっくりきたかも

    koizuka ポイントはユルさ、という説明はよく見たが、そこではないな。まさに「今何してる ? 」が「伝わってくる」ことで文脈を形成するところだな。

    chabashira @koizuka そうなんですよね。それが驚きなんです。ただ考えてみるとマスメディアは同じような構造を持ってますよねw

    koizuka 「またニニコ動画みてる : 」を、目に入った物にを見に行った表明として再表明するのは、このトポロジーにおいてはむしろ正しいんだ。

    koizuka @chabashira ですなあw結局社会の縮図なんだな

    koizuka 文脈が勝手に共有できるため、あとから話の輪に入りやすい。この構造を維持するための文化が「ユルさ」と形容されるんだな。

    koizuka それは情報の伝播速度が速いために、社会的な接続プロトコルを簡略化しないとボトルネックになるってところからきてるんだろうな

    chabashira @koizuka 「ゆるい」コミュニケーションって相手がわかる掲示板みたいな

    chabashira @koizuka 感じなんでしょうかね?

    koizuka .@chabashira 「従来の記名掲示板」は、ネットワークの構造が違う ( 話題ベース)のと、社会的プロトコルが残ってる ( 挨拶とか半年 ROM れ ) のが違うな

    koizuka @chabashira 掲示板はその特性上、ブロードキャストだよね。従って強制的に文脈が共有されるため、時間とともに全体の前提知識要求が累積する。 twitter は経路が制限されているのでなかなか全体に文脈が広がらない

    chabashira @koizuka でも経路が制限されてたら「ゆるく」ならないんじゃないですか?

    koizuka @chabashira twitter は文脈が話題ではなく人に付く。人に対しては情報は蓄積してしまうが、ここでその要求をしない文化プロトコルが効いてくるか .

    chabashira @koizuka あー、確かに経路が制限されてますね。ただ制限はユーザー本人でしてる。ある意味情報のサニタイズをしているってことかも。

    koizuka favotter は twitter 単独では無い情報の流れを作ってて、これはいい感じに話題のタネになってるな

    koizuka favotter, buzztter

    koizuka あとall @ reply設定もネットワークを広げるツールだな

    koizuka twitter は SNS だな

    koizuka 昨夜のをまとめると。

    Yoi @koizuka そのココロは?< twitter は SNS

    myrmecoleon mixiとかは人的ネットワークを可視化する仕組みだけど,twitterは人的ネットワークそのものな気がするな。

    Yoi @koizuka なるほど

    koizuka @Yoi 逆に SNS じゃないというなら、 SNS の最小構成要件で twitter に足りない部分って何なのかな。

    koizuka SNS かどうかってのは昨夜の話とはポイントが違うとはいえるな

    koizuka むしろ SNS とは何か、という話だなw

    myrmecoleon twitterって一応主題的なつながりを培地にネットワークを広げるツールなんだけど,はてなのブックマークとかmixiのコミュニティとかと違って,定義困難な「ひとりごと」の中の主題的つながりが培地なんだよね。

    chabashira @kynbit @koizuka 共通する点はSocialであることでしょうね。そのSocialが何かというとコミュニケーションだと思うんです。twitterがおもしろいのは、その方法が片方向に見えて、双方向性も持ち合わせているところかなーと。

    o: ぼくの乳首はGoogle検索に直結したボタンなんですよ。

    o: 右はGoogle、左はYahoo!。

    k: へええ

    k: 両方同時に押したらどうなるの?

    o: それは・・・。

    o: excite翻訳です^^

    o: ヒント:excite = 興奮させる

    k: そこは普通なんだ

    o: 普通なのか

    k: あ、普通じゃないや